So-net無料ブログ作成

思考盗聴・音声送信・電波集団ストーカーの真相 。  [思考盗聴・音声送信・電波集団ストーカー]

   
私も被害者です。2007年に名古屋に住んでいた頃から周りの人の雰囲気が悪く、2008年になってからは県外にまで出没する集団ストーカーに悩まされ、探偵事務所や警察に集団ストーカーや盗聴などの相談に行ったこともあります。 

警視庁両国本庄署および品川署、二月九日 。 警視庁本庁入口、二月の二十一日または二十二日。

新宿署、三月十三日 。 愛知県警察本部および市千種警察署、三月十八日。

彼等は決してただの集団ストーカーなどではなく、加害側はなぜか大衆浴場のような何も身につけていない状態であっても、私が頭(心)の中で思った事や考えた事を知っており、そればかりでなく加害側の「声」を私の頭の中で聴かせて、加害グループと私の間には頭の中での「会話」が頻繁に行われていたのです。さらに加害者が実在する事をアピールし、私に立証してみせたのです。(これについては、後述) 

しかし、今では在日系を実働部隊とした外国系スパイ工作機関によって、「脳内情報通信」技術にもとづく次世代スパイ工作システムのための人体実験が行われている事を知っています。

2012CIAが脳内音声兵器(神の声兵器)を使った人体実験を、何も知らない一般市民を対象に行っている事を、元CIA職員と元政府国家機密プロジェクトの一員がアメリカ元ミネソタ州知事Jesse Ventura氏の主宰するケーブルTV番組で暴露しました。

この番組の中で、元、CIAおよびにアメリカ国防総省・司法省の国家機密プロジェクトの一員であるRobert Duncan博士は、「アメリカ政府の関係者によって、アメリカの何も知らない一般市民を対象に音声送信などの人体実験が極秘裏に行われており、その一般市民の被害者は、一見すると精神病患者の様に思われるが、実はそうではなく、彼らは脳内音声兵器(神の声兵器)の人体実験被害者として拷問を受けているのである」という驚くべき告発を行っています。 

脳内音声兵器 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E5%86%85%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E5%85%B5%E5%99%A8

アメリカ元ミネソタ州知事Jesse Ventura氏が、政府(CIA)による一般市民を対象にした人体実験の陰謀を暴く。Disclose.tvの動画

陰謀論 脳侵略者 (動画) 

https://vimeo.com/user36735533

(和訳抜粋) 

http://gangstalking-crime-databease.blogspot.jp/2013/10/jesse-venturas-conspiracy-theory-brain.html?showComment=1383444504071

イギリス元MI5部員Dr. Barrie Trowerの語る電磁波兵器と人体実験 (音声送信の事が語られています)

https://www.youtube.com/watch?v=NRoN2Fsci3o

また、「 アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化 著者 小出エリーナ」という本には、アメリカの一般市民が脳内音声兵器の人体実験を受けていた事が記されています。

「脳内情報通信」技術にもとづく最先端スパイ工作器械の中でも、特に一般的な思考盗聴器および音声送信器の原理については以下の通りです。

< 思考盗聴器の原理についての考察 >

思考盗聴器は、人が頭の中で思考するときの神経信号(金属イオン、もしくは金属イオンに似た性質のイオン信号)、または実際に声に出さなくても頭の中で会話をするときに発生する、脳の音声信号(神経信号)あるいはイオン信号をレーダー電波で捕捉し、個人差に対応したコンピューターの翻訳プログラムに従って、音声言語または文字として翻訳する器械です。 

これには、対象者に、その人がもつ固有の生体情報(周波数と振幅、およびにその波形)に合わせた電波を当てた場合、その人に固有の共振電波が反射する事を利用して、その電波を捕捉し、測定する方法を用います。    

対象者に電波を当てた時、共振現象を引き起こす事ができる、その人だけがもつ固有の周波数と振幅、およびにその波形の事を、その人がもつ固有の生体情報と解釈する事ができます。また参考までに、七色の虹の光を人に当てた場合、その反射波からはその人の持つ奇数波長の電波が測定されます。

現在、対象者に固有の生体情報をもとに、脳全体の情報をレーダー電波で捕捉し、翻訳プログラムに従ってコンピューター機器で解読する思考盗聴器の研究開発実験が行われています。

http://tocana.jp/2014/11/post_5125_entry.html

https://wired.jp/2008/08/25/%e3%80%8c%e5%90%88%e6%88%90%e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%91%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%80%8d%e3%81%ae%e9%96%8b%e7%99%ba%ef%bc%9a%e6%80%9d%e8%80%83%e3%82%92%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%bf/                                                                                                                   

                                                                              

米軍、「テレパシー」研究を本格化

http://wiredvision.jp/news/200905/2009051923.html

(英文)

http://www.slavery.org.uk/RBITE.htm

 (英文)

http://www.freepatentsonline.com/3951134.html

< 思考音声言語の翻訳について >

声に出さないで、心の中だけで読んだり話したりしている時であっても、実際には「舌」と「声帯」、さらに、「声に出さない音声などを処理している音声器官」は、脳からの音声信号神経信号を受信しています。この音声信号神経信号をセンサーで受信し、その信号を処理して、パターン認識をもとに解析、解読を行い、音声言語や文字として翻訳するコンピュータプログラムがすでにアメリカにおいて開発され、考えるだけで会話ができる無声携帯電話の通話器として実用化商品化されています。この器械は、人が頭の中で考えた言葉を喉に付けたセンサーの情報をもとに音声に変える器械です。 

実用化された製品情報  (魚拓リンク)  

http://s04.megalodon.jp/2008-0529-0146-52/itnp.net/category_betsu/8/1194/

  

That'sImpossible「まさか!?」6-2HistoryChannel番組)

http://gangstalking-crime-databease.blogspot.com/2011/07/thats-impossible6-2.html
 

世界初の無声携帯電話の通話

(英文) 

http://www.theaudeo.com/AudeoSensor-Manual_12022009.pdf


 

思考盗聴器は電波によって、この脳からの音声信号神経信号またはイオン信号を捕捉し、コンピューターによる思考言語の翻訳プログラムに従って、音声言語または文字として翻訳する器械です。

2008年、アメリカ合衆国で最大のテレビ・ラジオ・ネットワークを有するCBS放送は、その看板ドキュメンタリー番組である"60 Minutes"において

                                                     

「人の脳内の、ものすごく複雑な思考も解読できる機械が5年後には完成する事、さらに、現在は秘密裏に遠隔から使用される技術も開発されており、数メートル離れたところから、人の脳の前頭葉に光線(電波)を当て、その反射波を受容した機械が思考を読み取る装置が開発されている時代である」という驚くべき事実を報じています。

                                                

マインドリーディング(CBS "60 Minutes":Mind Reading

http://gangstalking-crime-databease.blogspot.com/2011/08/cbs-60-minutes-mind-reading.html 

Reading Your Mind(英語動画) 

https://www.youtube.com/watch?v=8jc8URRxPIg

人の意図を読み取ることができる、脳のスキャン。 英国ガーディアン紙の記事 

(英文) 

http://www.guardian.co.uk/science/2007/feb/09/neuroscience.ethicsofscience 

科学者達は私達が何を聞いているかを盗聴するために脳波を解読する。

 (英文) 

http://www.sciencedaily.com/releases/2012/01/120131175158.htm

脳内妄想ダダ漏れの危機か、思考を読み取る手がかりが解明される 

http://gigazine.net/news/20110530_how_words_are_formed_in_the_brain/

以前は、研究室の中で、数メートル離れた所から人の脳に光線(電波)をあて、その反射波を受容した機械によって思考を読み取る装置を開発していた科学者達は、 現在、共振電波の送受信技術を用いて、数百キロも離れた所から、対象者に固有の共振電波をあて、その反射波を受容した機械によって思考を読み取る装置を開発しています。

また、共振電波の送受信技術を用いて、数百キロも離れた所から、対象者に固有の共振電波をあて、その対象者だけに聞こえる音声を送信する技術が、外国だけでなく日本においても開発されています。 

これらの共振電波の送受信技術については、対象者が電車(飛行機)で移動していても、山や建物の中、または地下に居ても、技術上の問題は既に解決されており、距離に関していえば、日本にいる対象者にブラジルくらい離れた外国から思考盗聴や音声送信が可能です。無論、対象者の体内や身近な場所に器械は一切必要ありません。 

現在、日本において、これらの開発技術は知的財産の所有権(特許)や悪用される可能性などの問題があり、その情報は極少数の科学者達によって管理されている為、あまり公になる事はありません。

また、外国(主に先進国や大国)においては、これらの技術情報が企業機密または、国家安全保障上の問題により、国家機密に指定される可能性が高いため、現時点においては、日本と同様、やはり、公になる事はないようです。

内情報通信技術の中でも、対象者の持つ固有の周波数と振幅、およびにその波形とによって共振させる、共振電波の送受信技術、およびにレーダー電波の技術を用いて、対象者を限定した思考盗聴・音声送信などが可能です。また、この時に対象者の位置を把握することも可能です。

思考盗聴や音声送信には500から数千種類の共振電波が使用されており、使用する数が多いほど、その精度が上がります。

この技術を研究している学者やメーカーの研究者は、日本においては大体2000人程度存在しており、これらの研究者達の情報によると、アメリカ軍にも高額でその技術情報が売られているとの事です。因みに、公にはなっていませんが、これらの研究者達の情報によると、思考盗聴の技術は1990年頃にすでに完成しているそうです。(この技術をアメリカ軍の研究所で研究している人達は、日本人やインド人を含め外国人が多いと言われています。)

共振電波の送受信技術にもとづく音声送信の原理については、対象者に固有の共振電波をその人に当て、その反射波から、その人が「あ」という音声を脳内で聴いた時の、対象者に固有の生体情報(周波数と振幅、およびにその波形)を受信した場合、その生体情報の振幅を整数倍に強めた電波を、その人に送って共振させると、その人の脳内には、「あ」という音声信号(神経信号)が発生します。

また、対象者だけに共振する、対象者に固有の生体情報(周波数と振幅、およびにその波形)に合わせた数十から数百の電波を対象者に当てる事によって、対象者を見失う事なく追跡する事が可能です。

ただし、人に固有の生体情報(周波数と振幅、およびにその波形) は常に変化している為、その変化に合わせる必要があります。

フィンランド首席医務官キルデ医学博士の論文

http://gangstalking-crime-databease.blogspot.com/2011/07/blog-post_24.html

NSAは、アメリカ人との電子戦を実行していますか?

(英文)

http://exposingalltruth.com/

NSAによるリモート神経モニタリング(RNM

(英文)

http://www.freedomfchs.com/remoteneuralmonitoring2.pdf

日本における音声送信などの自動追尾システムの実験について(引用) 

http://hmonai.blog33.fc2.com/?mode=m&no=160&m2=res 

遠隔操作で探り、思考や感情を更新する

http://gangstalking-crime-databease.blogspot.com/2011/07/blog-post_3459.html

THE Matrix Deciphered  (著者 RobertDuncan博士)

(英文) 

http://thoughtlessness23.blogspot.jp/

<聴覚盗聴> 

脳内情報通信技術によるレーダー電波の音声送信によって、音声を対象者に聴かせながら聴覚などの音声信号(神経信号)を同時に捕捉し、送信した音声信号情報などをもとにこの情報を解読および翻訳することで、対象者がふだん聴覚器官で聞いている音声を翻訳し、復元する事ができます(聴覚盗聴)。また人の声は骨伝導音などによってその人の聴覚器官に伝達されるため、聴覚盗聴によって対象者の話し声を復元することも可能です。

脳内情報通信の基本は、レーダー電波によって脳の神経信号またはイオン信号情報を捕捉し、翻訳プログラムに従ってコンピューター機器で解読および翻訳をする事ですが、総合的な情報を収集してこれらを客観的に把握するためには、 思考盗聴・音声送信・聴覚盗聴などの(実験)内容を互いに確認し、それぞれの情報を総合的に判断する必要があります。 

このため思考盗聴・音声送信などの実験はセットで行われます。

< 音声送信器の原理 >

音声送信器はパルス変調されたマイクロウエーブなどの電波によって、対象人物に骨伝導による音声を聴かせる器械です。また、超音波によっても音声送信をする事が可能です。さらに、音声信号によって変調された(共振)電波によって、直接、脳または聴覚器官に音声を聴かせる技術が存在します。

特定の対象だけに声を届ける広告板と、「神の声」兵器

http://wiredvision.jp/news/200801/2008011022.htmll
                                                        

脳内音声兵器 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E5%86%85%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E5%85%B5%E5%99%A8

また、固有生体情報にもとづいて、対象者だけに音声送信をすることが可能です。 

電波による音声送信については、ふつうのマイク録音をする事は不可能です。 

人の声を完全コピーして話すことが出来るようになる?

http://labaq.com/archives/50809302.html

<固有生体情報を捕捉するためのセンサー技術について> 

センサーチップ搭載の薬」で、身体反応をモニター | WIRED VISION      

http://wiredvision.jp/news/200812/2008120922.html                                                                                       

< 脳内情報通信システムにもとづくスパイ工作システムの構築 >                                                                   

<脳内情報通信システム>

この二つの器械(思考盗聴器・音声送信器)を、個人の固有生体情報(周波数と振幅、およびにその波形)をもとに、対象人物とレーダー電波によってつなげると、 

対象人物の頭の中の言葉を理解し、対象人物だけに音声を聴かせ、対象人物の「頭の中」での会話を行う脳内情報通信が可能となります。また将来は脳の総合的な情報を捕捉するばかりでなく、脳への総合的な情報または命令信号の送信が可能となります。

脳内情報通信に関する技術ついて  http://www.keyman.or.jp/at/30002318/ 

<視覚盗撮および映像送信に関する技術について> 

「心を読み取るシステム」:脳にある視覚情報の解読に成功

http://wiredvision.jp/news/200803/2008031022.html

http://www.eyeplus2.com/

(英文)    http://www.wicab.com/

<脳内情報通信システムによる脳内通信工作技術> 

人の脳とコンピューター器機とを電波でつなぐ事によって「脳への直接的なマインドコントロール」が可能となり、また非殺傷兵器の技術を用いて、痕跡を残さないで対象者を苦しめる事が可能です。

電波による脳内通信工作技術ついて

BMI技術について 

http://www.itmedia.co.jp/news/bursts/0012/08/21c.html    

http://wiredvision.jp/news/200804/2008040723.html 

五感情報通信技術について  

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/policyreports/chousa/gokan/pdf/060922_1.pdf               

マインドコントロールについて 

http://satehate.exblog.jp/7676047/                  

「第6の戦場」:ネットの次は、人間の脳が戦いの場になる

http://wired.jp/2012/12/13/the-next-warfare-domain-is-your-brain/

< 最先端技術スパイ工作システムの構築 > 

アメリカ・イギリス・ロシア・中国などの国々、およびユダヤ機関は思考盗聴器・音声送信器などの次世代最先端技術を用いた、スパイ工作器械の研究開発および製造を行っています。この技術のための人体実験被害者は、先進国をはじめ世界中に大勢存在します。かつての東西冷戦のスパイ工作器械研究開発競争は、技術の進歩とともにこれらの最先端技術スパイ工作器械を生み、同時に脳内情報通信システムにもとづく革新的なスパイ工作システムを誕生させたのです。将来、マイクロチップによるセンサーやレーダー波などによって容易に入手した固有生体情報を登録する事により、人の脳とコンピューターとを(衛星)電波システムでつなぎ、世界的な脳内通信工作システムを確立する事が外国のスパイ工作機関の目的であると考えられます。また脳内通信工作技術によって、監視と(危機)管理システムの強化を目指す大国や、新世界秩序の実現を目指す国際組織が存在します。

イギリス元MI5部員Dr. Barrie Trowerの語る電磁波兵器と人体実験①

(動画 :Part 1

http://www.youtube.com/watch?v=NRoN2Fsci3o

(動画 :part 2

https://www.youtube.com/watch?v=8b4GYyxMnbI

GWEN等、HAARPと衛星GPS_EMF制御格子> 

英文

http://lists.topica.com/lists/sott/read/message.html?sort=t&mid=1717480679

現在、人工知能をもつ量子コピューターが、五感情報通信技術やBMI技術よりも優れた技術である、個人に固有の共振電波の送受信にもとづく、生体イオン情報通信技術を用いた、脳内通信工作技術によって、世界の人を電波で監視し、管理する時代の到来が計画されています。

「光の保存」に成功、量子コンピューター実現に向け前進  

http://wiredvision.jp/archives/200510/2005100501.html

ht

「ネット上で進化していく人工知能」の可能性と危険

 http://wiredvision.jp/news/200808/2008082721.html

軍事・スパイ工作器械に関する次世代最先端技術は、国家安全保障上の問題から、国家機密に指定されているため、中国やロシアの情報はほとんど人体実験被害者の方の情報に限られ、主にアメリカの情報頼みというのが実情です。

(新興)宗教と脳内通信工作システム > 

脳内通信工作器械を使って、神のごとく人の内面を知り(思考盗聴器)、神の声を聞かせ(音声送信器)、神のごとく人の心を操作し(マインドコントロールマシン)、人にある種の思い込みや、信仰を抱かせる事が可能です。また、脳内通信工作システムによって宗教界を操作する事が可能となり、新興宗教および保守宗教を問わず、海外で宗教界に対する操作や工作を行う事で知られる、国際組織や共産国系組織の動向には大いに注意が必要であると思われます。

<脳内通信工作システムのための人体実験について>  

脳内情報通信技術にもとづくスパイ工作システムは、長期にわたる研究実験のほかに器械の実戦的な使用実修訓練を要し、またそのための一般市民のモルモット(人体実験被害者)を必要とします。(重要人物である対象者を数年以上にわたって毎日24時間監視し、あらゆる情報を集め、目的に応じて工作を仕掛ける事はスパイ工作機関の常識です) 

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク                                                      

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

<外国系スパイ工作機関説にもとづく日本の加害組織についての考察>

かなり昔の話になりますが、日本の「被害者の会」の古いデータによると、共産系組織によるものと思われる加害行為が、歴史的にはかなり多く報告されているようです。これについては、あくまでも個人的な印象ですが、旧KGB・中国・などのスパイ工作機関を背後にした、外国系共産組織による加害行為が想定されます(普通の日本共産党の方は一般市民を相手に、電波犯罪まではしないと思います)。二番目に多く加害行為が報告されている右翼説に関しては、中身は暴力団説と在日系説との混在が多く(関係者いわく、暴力団の四人に一人は在日系なのだそうです。人口比を考えるとかなり多いと思わざるを得ません。商売のためなら右翼にもなるそうです)、社会的な排除システムをうけもつ探偵会社説についても、実際には暴力団が経営する探偵会社が在日系の人を雇って行っている事が多いため、中身は暴力団説および在日系説に近い趣があります。創価説については、上層部や幹部に在日系が多いという説があるせいか、在日系説が内在しているようです。さらに電気・情報関連を含めた企業説ですが、外国と関係のある企業が対象になっている様子です。資本主義陣営の外国スパイ機関説では、おもにNSAまたはCIA・モサド(ユダヤ機関)・旧MI6などに容疑が持たれています。特に、アメリカの被害者団体を筆頭に、いくつかの外国の人体実験被害者の方々が、自国の政府による犯行を主張している事は重要な事実です。グローバルな観点からこの犯罪をとらえた説としては、「監視・(危機)管理・社会的排除」にもとづく(世界的な)統制システム説が存在します。中身は、西側の統制(管理・監視・排除)主義者の組織説、アメリカ・ユダヤなどの情報機関説などいろいろです。また、日本全国の多くの被害者の方が訴えている、無差別テロのごとき加害者の非人道的な虐待行為からは、日本人離れした加害者の人間的な感覚がうかがえます。さらに、右翼説を日米安保の観点から捉え、暴力団説および在日系説を社会の裏工作組織との繋がりで捉え直すとき、決して正体を現さず、かなり秘密性の高いこの(人体実験)犯罪の謎を紐解く鍵として、「スパイ・工作・研究開発・外国系・在日系」というキーワードが色濃く浮上してきます。                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

一つの解釈として、資本主義陣営、共産主義陣営を問わず、外国系(在日系)の非常に秘密性の高い謀略スパイ工作機関によって、脳内情報通信技術にもとづく最先端スパイ工作器械の研究実験が、日本人の脳内情報の解読および脳内工作のために行われており、これとあわせて脳内通信工作技術にもとづくスパイ工作システムを日本において構築するために、実戦的な人体実験が一般市民から選ばれた日本人の被害者の方を対象に行われている。と考えられます。

ここで、注意が必要な事は、「在日系」というのは外見が日本人のように見えても、国籍は外国である。という事です。加害者のテクノロジーと残酷な行為はそうでないと説明がつきません。もちろん外国に雇われた日本人が加わっている可能性はあります。

更に重要な事は、被害者が日本(または外国)のどこに逃げても、同じ組織による思考盗聴・音声送信から逃げ切ることが出来ないという、加害組織のもつ高度な技術が、外国の国家機密クラスの技術以外には考えられないという事実です。この犯罪が15年以上まえから確実に存在することを踏まえるとき、他の説明は一部の通信・電機系企業・大学(の研究機関)を除けば、外国系組織と組んでいることを想定しない限り、現実的ではない一面があると思われます。また、外国(先進国や大国)の被害者団体が、主に自国の政府の犯行を主張している事は最も重要な事実です。

思考盗聴器を最も必要とし、長年、密かに研究してきたのは、外国(先進国や大国)のスパイ組織に他ならないという事実を忘れてはいけません。                                                                                                                                                                                               

これらの事にもとづいて、私達の被害について私が出した結論は以下のとおりです。

『思考盗聴・音声送信などの一般市民への人体実験は、アメリカなどのスパイ工作機関が「高度な思考盗聴・音声送信技術が存在する事実」と「実験およびに実験データ」の秘密漏えいのリスクを最小限度にとどめながら、世界中のその国に住んでいる一般市民から実践的かつ個人差に対応した実験データを取る為に行われます。測定は最低でも一万回以上、同じデータを測る必要があります。五千回の測定では、大学教授の学会発表でも、研究者間や産業界でも相手にされないそうです。被害が毎日二十四時間、十数年以上に及ぶのは、その為です。

また、一般市民の人体実験被害者への思考盗聴・音声送信には、実験の目的の他に、幻聴・幻覚・被害妄想などの統合失調症(精神病)の症状と被害者の言動とを一致させる事によって、被害者を精神病患者として社会的に排除し、世界的な一般市民への人体実験を実質的に隠蔽するという目的が含まれています。』 

その為、始めから加害側のマニュアルには統合失調症の診断基準が盛り込まれていたのだと私は推察します。

その根拠の一つは、フィンランド首席医務官キルデ医学博士の論文に述べられています。

http://gangstalking-crime-databease.blogspot.com/2011/07/blog-post_24.html

日本に溶け込んだ在日系(地下組織)を主力実動部隊とした外国のスパイ工作機関が、日本の加害組織の全体の中でどれくらいの割合を占めているかは謎ですが、決して小さくはないと考えられます。  

<私の体験をまじえた人体実験被害の実態について>                                                                         

スパイ工作組織は一般市民の中から(人体実験)モルモットとして選ばれた対象人物に対し、
個人の固有生体情報をもとに、思考盗聴器や音声送信器などの脳内通信工作器械を電波でつなげるために、気付かれないように近づきます。

その後、対象人物に対する思考盗聴器や音声送信器などのセットの確認および調整のために、
大勢の老若男女で編成された思考盗聴・音声送信・声優部隊が、他人になりすませて実験を開始します。


スパイ工作組織は真相を隠すための偽装、撹乱工作をおこなうため、これらの事は対象人物である被害者にとつて、あたかも集団ストーカー被害にあっているように認識されます。

例えば私が通りすがりの中年男性にふと気付いたとすると私を思考盗聴している加害側もそのことに気付き、加害側の中年男が音声送信で声を私に聴かせるのです。
すると何も知らない私は、その声を通りすがりの中年の男性が言った声だと思い込むのです。
もちろん相手が若い女性なら、加害側もそれにあわせるわけです。

私の場合、本物のスパイ工作員は確かに存在しましたが、ほとんどが音声送信による工作だったのです。

最初は相当かれらに騙されました。あたかも集団ストーカーに追われるようにあちこちを逃げ回り。とうとう電車に乗って逃げ出す始末でした。しかし、京都方面に向かう電車の中で、突如、かれらが私の頭の中に話しかけてきたのです。私が頭の中で思い浮かんだ言葉を正確に言い当て、今まで私に思考盗聴・音声送信をしてきた事をはじめて伝えてきたのです。あまりにも突然すぎてその時は半分しかその意味を理解できませんでした。結局、大阪まで逃げ、集団ストーカーや盗聴器のことで探偵と会う約束をすると、音声送信で事前に外国コインに小型盗聴器を埋め込む話を聞かされていたのですが、彼らは私のポケットの中に二度までも外国のコイン型偽装小型盗聴器を忍び込ませたり(一度捨てると、もう一度同じものを忍び込ませました)、さらに、驚くべき事にコインロッカーの鍵を違う番号の鍵とすり替えられ、紙袋に入れていた大切な荷物を失ったりした事もありました。

これについては、当時住んでいた名古屋の、二階にある私の部屋の窓のすぐ下に立っていたので、顔をはっきり覚えていたスパイ工作員が、私が探偵と待ち合わせた大阪梅田の喫茶店の出入り口のすぐそばに、かなり目立つ様に座っており、私が会計をする時には、あたかも私達が出るのを待ち構えていたがごとく、すみやかに会計をする私の背後に立っていたのですが、すると、その後、私が気づかないうちに上着の右ポケットに入れていたコインロッカーの鍵を別の鍵とすり替えられてしまい、ロッカーに預けた翌日、大阪駅のコインロッカーを開けたら、絶対あり得ない事に、中は空っぽでした。因みに、コインロッカーは一つしか借りておらず、貸付期限などに一切なんの問題もありませんでした。しかも、加害側は音声送信で盗んだ事を認めながら、盗んだ側か私にしか絶対知られる事のない荷物の中身を当ててみせ、さらにありえないことに、すぐに向かった東京で、突然ポケットから絶対あるはずのないコインロッカーのカギが出てきたのです。もし、偶然、私がコインロッカーのカギを盗まれ、入れ替えられたのなら、東京まで私を追いかけて来て、そこまでする犯人はいません。無論、コインロッカーのカギを入れ替えられた事は、私の頭の中で会話をする加害者と私以外は誰ひとり知りません。

加害者は「犯罪ではない私のある行動」を明らかに妨害していました。私も加害側も、なぜ金にもならない私の紙袋を加害側が盗まなければならなかったのかを十分すぎるほど明確に知っていました。そして、これらすべての出来事の間中、私と加害側は私の頭の中で頻繁に会話をしていたのです。

大阪に私がいる途中で私はある事実に気づきました。というか加害側が私に気付かせたのです。私を十数年以上苦しめてきた通りすがりの人による私への悪口がまったくすべて消えてなくなったのです。加害者がそれは音声送信によるものであった事を私に教えてくれた後、私への周りの人の悪口は完全に消えてなくなり、十数年以上続いた私の対人恐怖症は突然完治したのです。しかし、その事と引き換えに、私の頭の中での加害者との会話が頻繁に行われるようになりました。

そして私にとって最も重要な事実は、これらすべての出来事によって、思考盗聴・音声送信技術とその技術を使いながら私を見張る加害者が実在することを、加害側が私に立証してみせた事でした。

私が統合失調症である可能性も(より正しくは、私の十数年つづいた統合失調症が新たな統合失調症によって完全に打ち消された可能性も)、ただの集団ストーカーも、ただの盗聴器も、ただの盗撮器も、そのすべてを私の加害者が完全に否定してみせたのです。

「偶然では絶対説明できない」というやり方で、そして、「私しか絶対知らない事を加害者が知っている事を明確に示す」という方法で・・・。

この話のもっと完全な立証は、絶対ありえない偶然の連続と統合失調症というばかばかしい結論を明らかに否定しているのですが、プライベートな話を含め、あまりにも話が長すぎる為、次の機会にゆずります。

無論、彼らは決して普通の人達などではなく、間違いなくプロのスパイ工作員達です。

けっきょく東京まで逃げて、あちこちの警視庁に相談したあげく、埼玉に引っ越しまでしたのです。

しかし、実際には人体実験のモルモットである被害者がどこに住んでいるかという事は、電波による遠隔通信システムを用いるスパイ工作組織にとつてはどうでもよい事だったのです。                          

私は今でも埼玉で、思考盗聴・音声送信犯罪被害にあっています。日本のどこに逃げても24時間完全監視態勢です。

当初、加害側は近所の自治会のふりをしていて、近所や周りの人、またはインターネットサイトなどに私の悪い噂を流したふりをしていましたが、加害側が正体を現したことや埼玉に引っ越しをした事で私を精神的に追い詰めるための「虚偽」もばれてしまい、それいらい音声送信によって加害側が自分達について語る事は一切なくなりました。

加害組織は証拠を残す事を本来はしたがらず、「秘密」を守るためには手段を選びません。             被害者を異常者に仕立て上げ、社会的な信用を失わせて孤立させるために、様々な方法で被害者をだまそうと画策します。 

被害者を思考盗聴しながら、近所の声などを偽装したうえで、的確な音声送信を行ってだましにかかるのです。

そればかりでなく、電波による思考盗聴器や音声送信器などの最先端スパイ工作器械は、明らかに、被害者の脳に何らかの異常感覚をあたえます。 

脳への電磁的攻撃、禁止判決

http://wiredvision.jp/news/200907/2009070622.html 

 

これらの被害は脳の(体)感覚、ないしは精神的な作用による所もあるため、医学的にははっきりしない事も多いのですが、この犯罪被害者のほとんどの方が何らかの体感覚異常を訴えている事は事実です。さらに思考盗聴・音声送信による嫌がらせによっても、明らかに相乗効果があります。

うつ病と痛みの関係

http://www.utsu.ne.jp/itami/relation/index.html
 

スパイ工作組織は真相を隠すための偽装、撹乱工作をおこなうため、 これらの事は対象人物である被害者にとつて、あたかも普通の監視(盗聴・盗撮)・家宅侵入・薬物混入・宣伝(中傷)・集団ストーカーなどの被害にあっているように認識されます。

しかし、事実はほとんどが加害組織による偽装、撹乱工作であり、欺かれた被害者の人間関係と社会的な信用を損なうための罠(工作)にすぎないのです。

加害組織は社会的に抵抗を試みる被害者に対しては、自殺に追いやる、ないしは少なくとも精神を患い、社会的に無力な者となることを画策します。                     

たとえば思考盗聴器・音声送信器による脳内情報通信を最大限に悪用し、いわば「悪霊作戦」を実行するのです。           

具体的には、毎日二十四時間、音声送信によって被害者が気にしている事や嫌がらせの悪口、下品な言葉などを聞かせたり、ほのめかしたりする事によって被害者の精神にダメージを与え、あたかも被害者の頭の中に住み着く敵のごとくふるまいます。「被害者の脳内」における精神的な暴行や性的な嫌がらせを何年間も続けるのです。事実、被害者の方で精神を患っている方や、自殺をなされた方は大勢いらっしゃるのです。 

頭の中に声が聞こえる人工テレパシー『テクノロジー犯罪』

http://ameblo.jp/244tuyo3/entry-12158195095.html

しかも、インターネットやアンケートによる被害者の方の報告によれば、加害者には明らかに変質者、(性格)異常者、性犯罪者が多いのです。謀略スパイ工作組織は世の中の闇の世界に生き、人の弱みを握るために人の秘め事に通じます。スパイ工作の世界の人間が残忍かつ陰湿な精神を持ち合わせていても何の不思議もないのです。  

また、これらの人体実験には明らかに対象者の社会的排除を目的とした実験が含まれています。 

名古屋市千種区上野二丁目十一番地九号加藤アパート36号 (菅 政彦)住んでいた頃から、最先端スパイ工作器械を用いた犯罪被害を受けています。                                   

私の加害組織は老若男女20人以上の外国系スパイ工作部隊ですが、彼らの中には感情的になると発音に「隠しきれない外国語なまり」が聴き取れる者もいます。彼らは間違いなく日系を含めたアジア人の在日系です(ただし、彼らの仲間には日本人、もしくは元日本人が複数いる可能性は十分あります)。

さらに、私の加害組織は外国の在日(アジア)系スパイ工作組織であると考えられますが、日本全体の加害組織に関して言えば、その背後にいる組織が国際的に広がる可能性がある事は事実です。例えば中国の香港と関係の深いイギリスやユダヤ機関、または多民族国家アメリカなどの日本における情報機関の実働部隊の主力が、在日系であっても驚かれません。

加害組織の活動は、脳内通信工作システムにもとづく新世代の若手スパイ工作要員の育成に重点があるようです。オペレーションルームの中には若者が大勢いて、思考盗聴はもちろん、心理操作を心得、俳優のごとく常に工作相手をだまし、自分達の事について決して本当の事を言わない事、人を精神的に苦しめ、死に追いやる事をも平気で行えるようになる事などを教育されています。これからの時代に合わせて組織の拡充を行っているのでしょう。

  

  彼らは日本の社会の裏側でどのような謀略スパイ工作を企んでいるのでしょうか。

  それがいかなるスパイ工作であれ、

  工作対象者の性格や普段考えている事は勿論、その趣味や弱みを知り尽し、

  思考盗聴によって常に相手の思考を把握しながら、

  音声送信による作戦室からの指示を受けて活動をする、 

  スパイ工作部隊は手強そうです。                                               

  もちろん思考盗聴・音声送信(声優)部隊は、他人のふりをした声や、                             

  様々な録音(合成)音声によって相手をだますことが可能です。
  
  スパイ天国日本は今のままで本当に大丈夫なのでしょうか・・・。

 以上、私の実体験を述べさせていただきましたが、被害者のみなさんに
 なにかの参考になれば幸いです。

  <続編ブログ>

http://www.geocities.jp/gdnds167/supai.html 

<被害者のみなさんへ>

音声送信の「外国語のなまり」や、私の過去の記憶の分析から、私の加害グループは、間違いなくアメリカの在日系外国スパイ工作組織であり、CIAまたはNSAに間違いないと結論づけてから(これについては、私は日本で行われたパレスチナ難民問題に関する反イスラエル、反アメリカ的な集会に参加した事があり、その司会者がおそらくPLOの関係者だった事もあって、その直後から、何者かによるつきまといやストーカー、または監視が始まった事などから、絶対に間違いが無いという自信があります。)、加害側は明らかに音声送信による普段の生活や、睡眠中での「声」による嫌がらせを強化しました。たとえば何の関係もないのに週刊誌系の下品な言葉を、録音の繰り返しで音声送信してきます。約一秒間隔で数十分間続けられた事もあります。少しでも音声送信の嫌な言葉を気にすると、さらに嫌がらせの声を送る悪循環を作り上げてきます。           

思考盗聴・脳内音声送信などによって、人の精神と人間性を蹂躙する人類史上かつてない「脳内テロリスト」達は、現代科学が生んだ現実に存在する「悪霊」のような凶悪犯罪者達です。彼らが被害者を廃人にしたり、殺したりする方法は「人権史」に残すべき、最悪の方法の一つです。

                                                                         この犯罪をほとんどの方が知らない、平和な日本の社会の闇の中で、彼等によって自殺に追いやられた被害者の方が受けた「あらゆる非人道的な虐待」は、決して「アウシュビッツ」に劣る事はないのです。

                                                                          被害者の皆さん、頑張って彼らの悪事を世の中の明るみにだしましょう。いつの日か必ず、確かに存在するこの犯罪が「公的な事実」として、社会の認知を受ける日が来ることを願ってやみません。 


いろいろ大変だと思いますが頑張ってください。
インターネット上においていろいろ教えてくださった、先人のみなさんの努力に感謝いたします。



被害者の方の記録

テクノロジー犯罪 集団ストーカー犯罪 全国被害者

http://tekunoroji-hanzaihigai.jimdo.com/全国被害者/

mmsさんのマイページ      

http://www.freeml.com/bl/8531507/ca/2416/ 

Rink  free             write by                                                                                                      

 


nice!(1)  コメント(68)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 68

モンテ

管様
初めて訪問させていただきました。私も20数年来被害にあっている浜松市に住む被害者です。外国人説ですが、確かに私は世界的に実験が行われている状況では親玉はアメリカやソ連など大国にいる可能性大ですね。
なにせその破壊兵器の理論を考えた国なのですから。
私も負けまいとブログを書き続けています。またいつでもご訪問ください。
また意見交換もしていきたいと思っていますので宜しくお願いします。
ではくれぐれもお体を大切に。
http://neverearth.blog8.fc2.com/
by モンテ (2008-11-08 14:11) 

kokoa

私は皆さんとは違い難しいことはわかりませんし知識もありませんが被害にあっています。何か【すごい怖いもの】を受けているとは思えないので全く別のものなのでしょうか?一度読んでみてください。宜しくお願いいたします。
by kokoa (2009-09-07 12:04) 

安 淳徳

色々勉強になります。
ありがとうございます&お疲れさまでした。


私の経験によると、電磁波だけではなく
この組織は薬も使ってますので、

たとえば、外食先(あらゆるところにもぐり込んでいるので)や、
留守、夜中に住居侵入し、長期間にわたって食べ物に超微量の薬を入れます。
匂いも、味もないので本人さえ気がつかず、
知らないうちにいろいろ現象が起こることもあります。

身体の傷は、
夜中に入って寝てる間人為的につけることもできます。
起きないように麻酔をかけることも考えられます。

ですので、まずくすりによるものか、電磁波によるものかの確証が必要ではと思ってますが・・

薬によるものなら、
できるだけ留守しないこと、
どんな鍵でも開けられるので、
夜中は、チェーンをつけたら入れないと思ってます。

問題は留守のときですよね。
近いコンビニへ行ってる間でも入られるので・・・

住居侵入時は、
盗聴、PCをいじったり、証拠隠滅などもあると思います。
まだまだ分からないことばかりなのに、
被害者会で色々不自然なことで戸惑うところですが・・

どうか、
被害者達が
政治目的、利権に利用されるような二重被害にあわないことを願ってます。
by 安 淳徳 (2009-09-29 20:09) 

tttf

マイクロ波によるたんぱく質などの誘電緩和研究を利用した人(体)の監視活動が、相当進められているらしいですよ。
がんばって、調べて下さい。
by tttf (2010-01-23 23:58) 

Makoto Oka

ホームページを楽しく拝見させていただきました。

私も同等の被害にあっていると思い
私個人及び、被害者を救済しようと思い立ち、
活動を開始致しました。

同じ要因であるかは判断できませんが、
もし宜しければご連絡下さい。
okasmakoto@gmail.com

これらの事件は、全体的な認知が必要な段階にあると私は判断しております。
被害者又は、マイナーな方々だけでなく一般的な認知が必要です。
こういう事件があるといことを認知して頂けるだけで不幸な人命
の喪失を防げると私は考えております。
又、対応面でも認知度が向上するだけで変化します。

現在の活動

Mixiサイトの立ち上げ
Makoto Oka
Topic
BMIの尻尾

活動内容の記述
被害者、加害者情報を収集し、
犯人のプロファイルを行いたいと考えています。
Mixiのアカウントがご必要でしたら
お申し付けください。

Mixiを選んだ理由は一般への認知度が高く、
気軽に記述が可能だからです。
ぜひご一見下さい

質問状の送付
2010/3/29
1:11 US:米国共和党議員 Jimguest氏
mail:thejimguestshow@yahoo.com

2010/3/29
21:00 US:米国共和党議員 Jimguest氏
mail:thejimguestshow@yahoo.com

2010/3/30
2:00 US:ホワイトハウス
http://www.whitehouse.gov/contact
3:23 US:米国共和党議員 Jimguest氏
mail:thejimguestshow@yahoo.com

2010/3/30
17:31 JP:平野博文官房長官氏
mail:hhirano@hi-ho.ne.jp
17:32 JP:亀井静香氏
mail:info@kamei-shizuka.net
17:37 JP:官 直人氏
kan-naoto@nifty.com
mail:http://www.n-kan.jp/
by Makoto Oka (2010-03-30 22:21) 

日本が危ない!カルト集団による被害を根絶撲滅する会

管理者様、告知宣伝失礼致します。
日本が危ない!カルト集団による被害を根絶撲滅する会
http://cultbokumetsukonzetsu.web.fc2.com/

集団ストーカー、ハイテク被害について扱っております。
皆様に御支援を賜り運営させていただいております。感謝
恐縮ながら被害者様、日本の皆様は必見の情報と存じます。
何卒御支援賜りますよう願い上げます。
宜しくお願い致します。

ありがとうございました。拝

by 日本が危ない!カルト集団による被害を根絶撲滅する会 (2010-06-03 02:36) 

真鍋卓介

思考盗聴器  全て  


●電磁波 音声合成装置 思考盗聴器  URL付き 
URL http://www.t.soka.ac.jp/Grad/thesis/summary/yamane.pdf
by 真鍋卓介 (2010-10-04 19:18) 

ぴ

全国規模の宅配業者は集団ストーカー支援企業。ああいった機動力のあるところは、企業がからむ集団ストーカー行為には重要な役割を果たしています。特に、どことは社名は伏せますが、携帯や無線など、集団ストーカーの尻尾をつかむ足がかりになればと思います。
by ぴ (2011-01-17 14:09) 

さゆり

始めまして。
私もそんな被害者の一人です。

明るみに出したところで国家権力ですよ。
なんとかなるものでもない。
簡単な防衛策としては周波数を乱してやればいい。
周波数を届かない空間を作ってみるのもいいです。そうすれば監視は届かない。たかだか機械を使わないとやってきけない程度のやつらは別に手強くないデス。まあ、機械の方が安定した結果は出せるんでしょうが。
そういうのをやっているのはまあ、俗に言う秘密結社とかいうやつだと思います。創価学会もそれに入ります。やつらアメリカで武器運んでいますから。

まあ、原点は周波数。
周波数を利用するものは古来から沢山ありますよ。
魔術とか、日本だとお経とか。
彼らの原点はしょせん、そっからですよ。

私は声が聞こえたらその方向に相手の心臓を想像し、それにブスブスといろいろとぶっ指します☆
瞑想やらなんやら練習しているうちにそういう関係の方々がリアルで会いに、ちゃんとどこのだれか名乗って会いにくるようになりましたよ。
なんかの勧誘みたいですが、周波数を繰り出すのは人間には必ずできます。
まあ、度をすぎると超能力とか言われますが。
長年被害にあっているのであれば勘も鋭くなるしいけると思いますよ。笑←敵が増えそうなこと言ってみる笑

あと、そういう輩は携帯電話会社のパスまでクラックするんで、GPSつきの携帯はおすすめしないです☆
by さゆり (2011-01-18 22:18) 

はる

はじめまして 僕は20年この被害に苦しめられています。 思考盗聴だけでなく 加害者側の思惑に沿った感覚 感情 思考を 送られています。1日の内思考の思考だと思えるのはほんの十数分です。
助けてほしい一刻も早くどうしたらよろしいですか?
by はる (2011-02-05 14:43) 

たか

そのような装置を取り付けられる場所としたら産婦人科だと思います。犯人は看護婦。病院の看護婦になら取り付ける時間がたくさんあるとと思います。私はきずいたのは思いおこせば小学校の低学年のあたりにもありました!
by たか (2011-02-27 15:23) 

遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能

『Wikipedia』の「ブレイン・マシン・インターフェイス」
(下記)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B9  でいう「非侵襲式」という方式です。実用面の説明として(以下引用)
「手軽にセンサーの取り外しが出来ることから実用面でリードしているものの、頭蓋骨などの影響で脳波が変化してしまい(体積伝導)、侵襲式と同じように正確に情報を読み取れるかどうかは課題として残っている。」(以上引用)
と述べています。①「脳に電極を埋め込む手術が必要である。」ような侵襲式でない場合は正確な脳波を測ることは 現段階では不可能なようです。②「脳波を測るのに②電波(電磁波)を使う。」と考えるとして、遠隔地からどのような電波 を対象者(ターゲット)に照射して脳波を読もうとするのでしょうか。指向性電波でしょうか。対象者だけに電波(電磁波)を照射できる 保証はあるのでしょうか。携帯電話の電磁波でも長時間浴びると脳に障害がでると言われていますが、どれくらいの間対象者に電波 (電磁波)を照射するのでしょうか。長時間の電磁波照射は人体に有害である可能性が高いですよね。結局、遠隔地からの電磁波照射では対象者の脳波や脳の血流を正確に読むことはできないと考えられます。

by 遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能 (2011-03-08 13:26) 

遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能(2)

『NEWTON(ニュートン)』の3月号(記参参照)
http://www.newtonpress.co.jp/science/newton/back/back10/n1003.html
の『脳研究の今』P42~P43に「fMRI」についての情報がのっています。日本では脳に電極を埋め込まない「非侵襲式」の研究が盛んなようです。興味があれば読んでみてはいかがでしょうか。「fMRI」については下記の『Wikipedia』の「fMRI」を参照してください。http://ja.wikipedia.org/wiki/FMRI 脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能なようです。 したがって「脳に電極を埋め込まれるような手術を受けていない人」や 「遠隔からの電磁波による思考盗聴を危惧している人」は思考盗聴される ことはありえないと判断してよいのではないでしょうか。皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる現象には関連性があるのではないでしょうか。 参考:『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』(URLかリンクマークの参照おねがいします。)http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html 遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですがどうでしょうか。

by 遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能(2) (2011-03-08 13:28) 

遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能(3)

『Newton』6月号(右記)http://www.newtonpress.co.jp/science/newton/index.html サイバーワールド『脳波から意志を読み取る装置が実用化へ』(12ページ)の「持ち運び可能な無線脳波計」の項目に次のような記載があります。(以下引用)
「これまでの認知型BMIは、装置が大きく高価で、操作もむずかしいなど、実用性にもとぼしいものが多かった。そんな中、産業技術総合研究所の研究グループは、認知型BMIシステムを用いた、より実用性の高い意志伝達装置「ニューロコミュニケーター」を開発した。BMIには、脳に電極を刺して脳活動を読み取る「侵襲型」と、脳に電極を刺さない「非侵襲型」がある。 ニューロコミュニケーターは、より安全性の高い「非侵襲型」で、ヘッドキャップをかぶり、頭皮上の脳波(電位変化)から脳活動を計測する方法を採用している。そして、コア技術の一つとして開発されたのが、持ち運び可能な「超小型脳波計」である。この脳波計は、コイン型電池で長時間稼動し、外部機器とは無線で通信するため、ケーブルからのノイズの混入もなく、ユーザーの動きも制限しない。(以上引用)
『このニューロコミュニケーターでも頭部に脳波を測るヘッドキャップを常時装着しています。 その測定結果を電波で送信するのです。脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、遠隔地からの電磁波による 思考盗聴は現段階では不可能なようです。 し「脳に電極を埋め込まれるような手術を受けていない人」や 「(自分の意思で脳波測定のヘッドキャップをつけていないのに)遠隔からの電磁波 による思考盗聴を危惧している人」は思考盗聴される ことはありえないと判断して よいのではないでしょうか。 皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる現象には関連性があるのではないでしょうか。 『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題 (『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html
(URLかリンクマークの参照おねがいします。) 遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですがどうでしょうか。

by 遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能(3) (2011-03-08 13:30) 

きもカルトアレルギー

昔変な会社に就職したら、周りがカルト思想者達達で、数字で洗脳しようとしたり、イニシャルがどうとか、仄めかしを言って来たり、この会社の社員達、自分達を少年探偵団とか言っていました、今で言う集団ストーカーの事か?集団ストーカーは、カルト思想者が多いようです。虚言癖も!
by きもカルトアレルギー (2011-03-31 01:48) 

~

毎晩不快なラップ音と共にやって来ては感情やら気持ちを奪っていきます。
言わなくていい本音や建前をその音で表現していきます。
現状不安定な状態なのにお構いなし。
GWだから余計暇なのでしょう…
by ~ (2011-04-29 05:46) 

。

人生台無しで今後が不安で一杯です…
被害期間が長過ぎてもう自分が別の人間になってます
by 。 (2011-04-29 21:06) 

長尾

私は集団ストーカー元被害者です。私は佐川急便で正社員として勤めていました。そして、その佐川急便に集団ストーカーされました。当初は、配達中に車内の荷物に酒をかけられたり、荷物を隠されるなどの業務妨害をされました。やがて集団での付回し、盗聴盗撮、ほのめかし、付回し、自宅への不法進入などあらゆる嫌がらせをうけました。思考盗聴もありました。頭に描く映像や言葉、心でつぶやく言葉や数字もことごとく読み取られていました。
 しかし、今では解決しています。愛知県内におそらく一つしかないと思われる、相談窓口をみつけました。ネット上では公表できませんが、集団ストーカーを鎮圧できる組織は実在します。被害者の皆様、一人でも多く方が解決できることを祈っています。
by 長尾 (2011-06-15 15:16) 

長尾

集団ストーカーの住居への不法侵入は防げます。すくなくとも玄関からの進入は防げます。やつらの鍵の開錠の方法ですが、多くはサムターン回しといって、ドアのポストなどから工具を差込み、内側から鍵を回してあけます。なのでどれだけセキュリテイの高い鍵に変えてもあけられます。これを防ぐ為にはまず、サムターン回し防止装置を玄関内側につけることです。私のお勧めは「ミワ防犯サムターン押し回しタイプ(2800円)」という商品です。ネットで検索して探して見てください。あとは鍵を「カバスターネオ」など、精密な鍵にすれば、玄関からの進入は確実に防げます。
 追記・・・暗証番号などであける鍵は、無意味です。なぜなら思考盗聴で暗証番号を読み取られてしまいますので。
by 長尾 (2011-06-15 15:41) 

みみ

私も集団ストーカーの被害者です。
毎日嫌がらせが酷いです。
犯人は
兵庫県尼崎市大西町3-17-32-504号に住む樋口敦だということもわかっているのに
助けてくれません
樋口は人を苦しめて楽しんでいる
頭がおかしい集団です。
by みみ (2011-10-19 21:29) 

TS

大網の集団ストーカーは田中Sに対して不正や虚言癖を使い近隣、地域、町ぐるみで集団ストーカーを行っています。捏造や諸々の仕立て上げなどを行っていますが、何れを取っても三流ペテン師並の人達です。
by TS (2011-12-27 00:48) 

NO NAME

音声送信をやっている者のいじめのルール

個人や会社の名前が音声送信システムの中で流れた場合、お金を出してもいないにもかかわらず宣伝になって得をしたとして、その分名前が出た個人や会社になんらかのいじめを行うことになっているらしい。
つまり、この音声送信システムの中で伝わっている内容は多くの人々に届けられているということになる。


by NO NAME (2012-02-04 14:20) 

N.N

私も思考、視覚、聴覚盗聴による集団ストーカーの被害者です。
初めは、固定電話の音声盗聴から始まり、携帯の音声盗聴、携帯での思考盗聴、現在では電力線にパルスを流して思考、聴覚、視覚盗聴を行われ、並行して車のキーレスと通信してそこにも電波による視覚、思考、音声盗聴が行われてます。
もう死角がない状態になっています。
犯人はわかっています。
また、ある企業がかかわって彼らをサポートしているようで、現在どうすべきか悩んでいます。
by N.N (2012-02-28 16:35) 

mi-hi

私も、現在名古屋市東区にて、同様の現象にさらされています。
対策として、自分の生活ペースを意識的に変えるようにしています。夜は9時から夜中の2時、3時に起床し、すぐに24時営業のスポーツジムに行き思考出来ないほど走りこみます。
次に、冷蔵庫が腐らない程度にブレーカーを落とす。実は思考盗聴団というより、電力窃盗団ではないかと思ったからです。使用電力から微量に奪われているきがするのです。
あとは、心療内科で睡眠薬をもらい、在宅中はとにかく眠ります。

by mi-hi (2012-03-26 10:33) 

なべさん

私は銀行の隠蔽工作に関わった自衛隊に同じ事をやられている。エミュレーションデバイスという壁を越えて見えるモニターのお陰で私の裸は丸見えで性器も見える。この性器を中傷した言葉が市営バス内でも小さな音で出してるし緑色のジャンパーを来た長身の男が〇〇〇〇で~すとやられるからたまらない。クスクス笑ってる者もいる。よりによって青森自衛隊にこんな事をされている。次いでに電磁波も浴びているから携帯で検索すると出てくる電磁波被害等の犯罪被害実態報告と生き写しである。
by なべさん (2012-03-27 22:19) 

mi-hi

エロ攻撃には、必ず萎えネタを用意しておきます。同期されていますので、自分が萎えるねたを思考します。老人の裸体や、父母のエッチシーン、スプラッター系のグロい画像をしこうします。すると幻聴?が『うげぇー』と言い出します。
by mi-hi (2012-03-28 08:15) 

NO NAME

私の場合ですが、近くにあるものを殴ったり蹴ったりぶん投げたりするくらいに腹を立てさせられるというのをやられています。
思考盗聴と音声送信の組み合わせによる生活の実況、耳のあたりや首の後ろから音を発生させるものや、光のかたまりが動いているようなものを見せられ、その際いっしょにこの腹を立てさるものを体に送られています。
とても我慢できるものではありません。

事件はこうやって作られるということがよくわかりました。
自分達で事件を作ってそれを流しているわけです。


宣伝する仕事をやっている者やマスコミ業界の人間は人殺しをやりまくっていると考えて間違いないのではないでしょうか。
小さな頃から人を気違いにする仕事をやっているくらいです。
こいつらがやってる悪い行いがただのいじめだけのはずがありません。

by NO NAME (2012-05-21 15:06) 

みみ

兵庫県尼崎市大西町3-17-32-504に住んでいる樋口えりかに集団ストーカーされています。
毎日酷い嫌がらせや身体攻撃をされています。
by みみ (2012-07-14 22:21) 

みっちゃん

集団ストーキング 入居当日から入居全員が家宅侵入電化破壊繰り返し 2007年に男女が潜伏し身体を電子洗脳兵器攻撃郵便物せっ盗り防犯ライト点滅 誤作動 男女で加害者の室内で被害者宅の被害者に チンチンを挿入卑猥行為繰り返し また家宅侵入就寝時被害者に卑猥行為 衣類 破く身体への殴打繰り返し朝起きると身体が 傷だらけです 催眠ガスで起きれません 朝誰かが被害者の身体への 重みで 身体中の痛みだるさ 携帯電話への盗聴 室内の盗聴 電話の盗聴盗撮集団です 書類 本 写真の改竄まで衣類その他をサイズ色まで改竄今3階朝鮮半島人 朝鮮総連大罪を読んで見ました。手口仕組みがそっくりふくろう部隊までインターネットに出てます奇妙な動き被害者がテレビ ラジオ聞いていると加害者がいきなり電子洗脳兵器攻撃します朝起きると物が盗まれています インターネットにも出会い系にも加害者が入ってます被害者の会話を真似してインターネット検索しますと加害者が偽被害者になり答えます被害者が長年インターネット検索しわかったんです イライラするだろうとか この会話は加害者の本心 被害者は その会話してません 警察に 聞いた事 東京都の石原都知事と消防の寮生だと聞きました 刑事さんから名刺を貰いましたその名刺その他の名刺を今潜伏して男女が盗み出しています。生ゴミ盗まれます ビニール袋とにかくしつこくて 迷惑してます 民主党が集団ストーキング 解決してくれる事がインターネット検索して載って居ました。
by みっちゃん (2012-11-20 09:43) 

思考盗聴 終わった

思考盗聴されていた者ですが終わりました。声はもう聞こえていません。
声が一生続くと嘘をつくのが加害者にとっての定番の手口のようです。

ネットには加害者の用意した隠ぺい工作が存在するので気を付けてください。

思考盗聴は必ず終わるので、終わるまでは幻聴を口実にご両親からお小遣いを貰って休養するといいです。
バイトは無理してやることはありません。

僕の場合は数回自殺までさせられました。

思考盗聴は迫害、虐待、殺人です。
被害者の皆さん、頑張ってください。
by 思考盗聴 終わった (2013-02-01 16:19) 

みっちゃん

集合住宅潜伏2007年男女家主息子 店者から家宅侵入物盗み先回り超音波攻撃繰り返し特に東京消防庁 救急車 消防車往復通過身体を超音波攻撃被害が有ります 布団叩き 携帯電話文字の妨害 室内盗聴盗撮にて ピンポイントで被害者宅の被害者の身体 の部分狙って四六時中常駐し攻撃 家宅侵入 誤作動先回り また政治家の方が 一部の政治家が私の事だと言って朝日新聞と言った途端に動画の声だけ削除動画だけが配信していました
by みっちゃん (2013-04-01 10:10) 

みっちゃん

集団ストーキング 集合住宅潜伏家主 一族 マスメディア 常駐し四六時中監視 家宅侵入物盗みサイズ大小黒の色にすり替え 都内地方に盗み取った物住民に協力し置いて被害者が 外出し店 知り合い 企業 寄った 協力者 お金が入っている 家宅侵入した者にもお金が入っている ボランティアでは有りません 被害者が在宅中 外出中関係ないです救急車が通過 家宅侵入 身体へのテクノロジー攻撃衣類お金 食べ物なんでもかんでも 毎日かすめ取られ 封している食べ物なんで盗み取られ 毎日盗み取られ 被害者の衣類 ビニール袋 2つだけ 生 ゴミまで袋事盗み 寝ている被害者の歯抜く 髪の毛切る 顔面身体 カッターナイフ 切る 蹴る殴打 ツネクル 衣類ボロボロ穴開けられ 電化製品その他壊され 残った衣類ボロボロ靴下 靴 盗み 外出中鞄開けられ盗まれ 生ゴミを盗まれ歩道から玄関まで 散乱 家宅侵入冷蔵庫散乱 室内散乱 繰り返し 被害者が有ります 宅配が届く集合住宅潜伏 潜伏者達が 確認 真夜中に盗まれ 被害者宅一部屋だけ また住宅全て 関わってやってます 被害者の物 別人物に 着用 被害者の目前まで妨害 アルバム衣類手紙からありとあらゆるかすめ取られ 台所 洗剤 洗濯洗剤入居当日かすめられます シャンプー中身盗まれ水を入れられ 玄関風呂電球盗まれ 玄関の鍵 盗まれ ポスト鍵 鞄鍵 スリッパ盗まれ 飲料水 米 香辛料 ほんだし 味噌 砂糖 お茶 これ書いている必ず顔面頬 テクノロジー攻撃 骨が 出っ張り 出して 痛いです
by みっちゃん (2013-05-27 13:15) 

冴魅愛誓

私が正に在日工作員に実験台にされています完璧にわかります、警察も新聞社も黙りです、見せ物、晒し者、恥をかかせられ続けて電磁波や事故に見せかけよもや命を口封じに狙われています!プライバシーがありません肖像権の侵害、ほのめかし嫌み攻め侮辱罪名誉毀損、傷害罪人権侵害害、個人情報漏洩罪、迷惑条令違反、人生傷害罪、うつけ異性交流阻止妨害、業務妨害、睡眠妨害、トレーニング阻止妨害、リラックス妨害、音楽、映像テレビ観賞妨害、自由侵害、虚偽の噂を、告げ口広め失脚させる、モビリング仕事をさせない降ろす!セクハラ痴漢行為老人醜くてしかも障害者下の江口と上の魏、住居侵入窃盗マインドゲーム隠す陰菌衣類ドア椅子布団などに噴霧、いたずら、次世代スパイ工作のための実験にしては変な事ばかり子供の喧嘩並みダサいあと臭い付け送信夢送信、店によるいやがらせ商品隠しお釣渡さない断る無視不細工な人を近づける特にデブな女老婆を近づけストレスにして太らせようと親に頼み食事を、コントロール食後直ぐに眠らせようと催眠波を放つ、電磁波をかけ嫌み攻めなど、性攻撃、便意尿意波電磁波でさせる四六時中変なことをしてくるどこにいても悔しくて頭が暑くなりキレまくりかけますが疲れるのでスルーです相手にしません、国が何とか逮捕なり国外退去朝鮮に強制送還させてくださいお願いします安部首相アベノミクスの次は集スト潰しです!立ち上がれ本当の日本人自由の国を守れー
by 冴魅愛誓 (2013-06-05 09:48) 

t

思考盗聴被害者の方のために被害者である自分が知っている限りの情報を書いておきたいと思います。



思考盗聴されていた者ですが終わりました。声はもう聞こえていません。
声が一生続くと嘘をつくのが加害者にとっての定番の手口のようです。



このような、不安にさせたり嘘をついたり周りを疑う流れをつくったりする手口は、幻聴にも見受けられます。幻聴も思考盗聴と同じ手口の犯罪です。加害者の狙いは心の鍛錬と経験を無理やり積ませることです。病気を治すのが目的のようです。



ネットには加害者の用意した隠ぺい工作が存在するので気を付けてください。
思考盗聴は必ず終わりますが、僕の場合は数回自殺までさせられました。運が悪ければ思考盗聴が原因で交通事故で死んでいました。


思考盗聴は迫害、虐待、殺人です。
被害者の皆さん、頑張ってください。





他にも知っていることを書いておきます。

思考盗聴をやっているのは創価学会かフリーメーソンリー、もしくは両方です。

具体的な症例はネットに転がっている通りです。



当人引きこもりニートだったのですが、バイトをするように誘導されました。

新聞配達とスーパーです。



これは被害者の方なら知っているか知ってしまうと思いますが、テレビやゲームや音楽にも操りが存在します。仮面ライダーや任天堂やスピッツなど。他に芸能人においてはメンタリズムなどは思考盗聴器を使っています。検索してみてください。

日本人でも関与があるようなので、加害者はフリーメイソンリーをメインに、創価学会も絡んでいると思います。


by t (2013-07-12 18:25) 

kimariris

はじめまして。最近この被害に気付いた女性です。
毎日、身体が痺れ苦しい日々を送っております。
最近立ち上げた私のブログです。
同じ被害者の方、ご連絡下さい。

http://kimariris.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

アドレス
kimariris@yahoo.co.jp



by kimariris (2013-07-26 23:07) 

T

管様
自分も現在被害にあっています。最初は電化製品を監視されて携帯から声が漏れていると思い、携帯を変更したりもしました。気づいたのは声に呼び出されて携帯を持たずに出て行った際に声が言い続けていたため、携帯からではないことに気づきました。
散々騙された挙句、橋から飛ぶように知り合いの声を使い結局、その後の言葉でこんなこと言うような人ではないと思い留まったのですが。
わかり易いのでは、頭の中の考えている内容を言ってきたりした時もありました。
頭の中で会話が成立しています。
4年は被害に会い続けています。うち最後の2年は頭の中完全に監視されていました。過去の記憶から様々話してきます。対処の仕方がわかりません。
この電波のやつらは色々騙したがっていたので気を付けた方がいいと思います。わかったつもりになると損をすることが多いように思います。
隣の部屋から言われていると思っていたことが、電波でそのように出来るとこのページの内容から書かれていてそういうことなのかもしれんと大変助かりました。ありがとうございます。
by T (2013-08-20 06:11) 

stardust

T様へ

私の加害者も私の知り合いの人物や、隣人の声とそっくりな音声を
送信してきて、私を騙していた頃があります。

結局、私の加害者が致命的なミスを犯した為に、加害側の音声送信だと確信しましたが、今から振り向いても信じられないほどそっくりな声でした。

加害側が、隣の部屋から声を音声送信しなくなる方法は簡単です。隣の部屋の声を録音して下さい。加害側の音声送信は録音不可能ですから。はっきり聞こえたはずの加害側による隣人の声は、録音されていません。

この方法で、外出先で加害側が他人のふりをして音声を聞かせる事を止めさせる事ができる可能性があります。私の場合はウオークマンで他人の声
が聞こえない状態にしていたら、音声送信との判別が可能となり、結局、
加害側が諦めました。

被害は辛いでしょうが、どうか頑張って下さい。


by stardust (2013-08-26 10:59) 

T

stardust様

返信遅れてすいません。
録音なら、友人に送ろうとして散々行った挙句、時計のカチカチって音しか入っていなかったです。録音するときに向こうもあまり話さないのもあったのですが、時計の音よりは余裕でしゃべってたのでおかしいと何度も行ったのですが入ってなかったです。

それでも寝る前うるさいのでと録音したまま寝たりはしてました。

自分の体験からこの声、記憶上の声は使えます。その人の反応です。
ただ、過去の記憶上の声だと分かる人がいたので、そんなこともできるんだとわかりました。

それまでは、すっとぼけとるとか深く聞かん方がいいのかと騙され続けてましたが。わかってから確かめました。

ご心配ありがとうございます。
今は、それほどでもないです。
by T (2013-09-20 12:33) 

T

管様

説明不足だったので話させて頂きます。
向こうもやる相手を間違えたと言っています。
人の声が使えることは間違いありません。そっくりとかそんな程度ではないです。
その人間の持っている記憶上の声完全に使えます。一人や二人ではありません。
隣から言っているように聞かせることが出来ることもわかりました。そこまで出来ると言うことは人の声の大半はコンピューターかなんかで自動でやっています。
考えや声や書くことなどに反応して、色々言って来とるけど自動で向こうが騙されていないと判断したら、あの手この手うってきます。

信じられないのも当たり前なのですが、間違いありません。
そう判断するまでにそれだけのことがありました。
今までわからんようにしてきたと言っています。

今は、近くから自分ついて言っているのが聞こえてもまたやってやがると判断できるようになり楽になりました。直接言ってこられでもせん限り。

失礼ですがはっきり言って実際に体験する前なら、「何言っとんだ、何だこいつ」とか思っていました。一ミリも信じて無かったので関わりたくないと思うと思います。
自分もどういう目で見られるかと判断し、話す相手を選んでいましたが結構伝えました。

こいつらが娯楽でやっているなら、刑務所ぶち込みたいです。
つきまとっとるやつが特定した瞬間、ぼっこぼこにしてやろうと思ってましたけど。電波だとわかりました。
こいつ頭悪くねえで面倒だと言っていました。
騙されとる間、知り合いに散々迷惑かけてしまったのですが。
信じてる人と信じていない人がいましたが、もうさすがに伝わってます。

頭ン中見られる前の2年間の方がイライラが尋常じゃなかったです。
何度も殴りに行きましたがとぼけられたり、???みたいのが。実行しなくて良かったです。
思考盗聴とかは向こうも使ったのが間違いだったと言っています。
付け上がってやがったのでしるかって感じです。
頭ン中で考えとったことが、本当なのか確かめるみたいことを散々やってやがったと思います。

知られるわけにいかん言ってましたが。

尋常じゃない集団の声は、コンピューターです。
こいつらの感情逆撫でせんように過ごすことですが、ここにいる人知っておいた方がいいと思ったので。

ただ、この声デラうぜえ。たぶんずっと自動。
by T (2013-11-02 23:14) 

T

管様

この程度の内容でわかってもらえるとは思っていませんが、体験は騙された量は半端じゃないです。
多分ここにいる人達に勝っています。勝ちたねえけど。
地元から離れた期間に。
ここにいる人達も明らかに騙されていると見受けられる人がたくさんいるので一様伝えました。

頭ン中なんか口に出すのが恥ずかしい臭いことや自分への言い訳ばっかだで。こいつらが勝手に見て、人の声使って勝手に確かめとった。

ようそんなとこから引っ張ってくるなぁとか次から次に。
笑ったわとか言っとった。ぶっ飛ばしてえ。

どういうやつがやっとるんだろ?
芸能人に多いって?こんなんありゃ、そりゃそうやろ。
by T (2013-11-03 00:38) 

stardust

T様へ

Tさんが体験した事のすべてを私も体験しました。ですからおっしゃりたい事はよく解かります。私の人間関係も人生もメチャクチャです。修復は絶対不可能です。

私の相手は、今ではほぼコンピューターの人工知能です。
ある特定の事を考えると、それに対応した音声送信がしばらく続きます。
ただ、気にしないで他の事を考えたりしていると、自然と止みます。

いろいろ大変でしょうが、お互いこれからも頑張りましょう。
by stardust (2013-11-05 07:54) 

管様

たぶん、似たようなもんでしょうね。
ただ、隣や近くから言っているようにできるとわかったことが今だに非常に助かっています。
自分は、今の自分にやれることをやっています。
本当にありがとうございます。

そうですね、頑張りましょう。
こいつら、表に出てこれん連中なんで、気にせずやりましょう。
by 管様 (2013-12-14 19:12) 

蛇尾出

「邪視」という霊的な呪いがあるのですが、集団ストーカーの内の何割かには、恐らくこれが関わっています。
そこで、「カゴメ紋」、いわゆる「六芒星」の模様を持つ「籠」や「バスケット」等を、「魔除け」として買って飾ってみてください。
思考盗聴なども科学技術ではなく「呪術」的なものと見たほうが辻褄が合います。
精神的病の何割かは「霊障」であるので、例え邪視が関わらずとも「魔除け」は有効であり、また、霊的に何の効果もなくとも気休めにはなります。

また、これはあくまで外部的な防御であるので、
「霊界物語」という本を一冊だけでも読まれる事をお勧めしておきます。内容は荒唐無稽のように見えますが、どうやら密意があるようです。

ただし、同様の有名な霊典「日月神示」等についてはそれが、少なくともその一部は邪霊のものである可能性が高く、お勧めできません。
by 蛇尾出 (2013-12-27 19:35) 

刃博徳

実験台ですか?誰にどの様に説得すれば止めてくれるのでしょうか?親が勝手に密約したのでしょうか、皆目見当がつきません。        プライバシーが有りません筒抜けです、苛々するので好きなことを、するように心掛け、ストレスを、溜めないようにしています。       宇宙人に頼んでやめさしたいです。        何かいい案は、有りませんか、教えて下さい宜しくお願いします。             
by 刃博徳 (2014-06-10 20:35) 

菅

刃博徳様へ

犯人を間違えたら大変な事になります。犯人はあなたの身近な人ではないと思います。ただ、人体実験の予測は正しいと思います。英文ですが翻訳して読んでみて下さい。何が起こっているのかのヒントにはなると思います。

(ホーム・ページのタイトル名)
transcript of whistleblower Robert Duncan in Brain Invaders

(URL)

http://freedomfchs.lefora.com/topic/19399282/transcript-of-whistleblower-Robert-Duncan-in-Brain-Invaders#.U5hARR-Chjo

by 菅 (2014-06-17 01:14) 

いたこねこ

私も被害者です。
by いたこねこ (2014-07-29 02:52) 

参考になれば

参考になれば
ストーカー被害の原因はある不明な会組織の赤外線レーザー(石焼き芋と同じで生体内に深く浸透します。神経節を刺激し苦痛を生じさせます)によるものです。
うつ病、統合失調症に追い込むことができます。
赤外線レーザーがどこから来るかはFLIRやFLUKEの赤外線サーモグラフィ(10万円くらい、もつと安いiPhone が赤外線カメラになるケースFLIR ONEもあるそうです)があればすぐ分かります。
一番安上がりな方法は赤外線は屈折率が大きいので片目を閉じて、物がいちばんはっきり見える方向が赤外線レーザー照射のための照準用のライトが当てられるている方向です。
対策はカウンター赤外線をその方向にあてることです。
一番安上がりな方法はテレビの赤外線リモコンでどのスイッチでもよいですから、押しっぱなしでその方向にあててみてください。照射は止まります。
基本的に赤外線は光と同じ性質がありますので、鏡様のものであれば、どこでも反射しますので、攻撃側は照射方向を変更してきます。
防御より攻撃する側が圧倒的に有利ですが、照射方向を変更するまでしばらく苦痛から逃れることができます。

by 参考になれば (2014-08-18 17:37) 

被害中

愛知県豊橋市富士見台住在小野沢家の小野沢裕香(29)あと創価で、当日、もう一人男がいるの知らずに付き合い結婚したが、そこから既に巻き込まれてもはや4年。前に離婚したが、つきまといがホントにウザイ。 嫌で関東に引っ越してきたが未だ続く。自分達のしてる事はゴミみたいな事なのに偽善人のくせに善人ぶるゴミ。家の事とか人の趣味や色々破壊をしようともしてくる。あと職場で荷担するも人もいる。 あと電磁波人体攻撃もくらっている。毎日。殺されたいのでしょうか? 多分そうだと思いますが。
こっちは嫌いで戻りたくもないしふれたくもない。バイキンがうつる。
by 被害中 (2014-12-27 12:54) 

橋本健美

千葉県船橋市新高根3- 13-12在住の橋本健美と申しますが、狩野祐治と言う方に
見張られているので助けて下さい。
by 橋本健美 (2015-01-08 05:40) 

パパケベック

興味深い記事だ。

2015年1月からの攻撃にあっている。

最初は「悪魔」だった。声が聞こえるんだから、それに大きい声でなくても明瞭な声だったが、すっかり信じ込んでしまった。

相手が何かわからないが、CIAというのは自分から言ったか相手から言ってきたか定かではないがそんな話もあった。

今のところ自衛隊だと思っているが、そう思えないところもある。奴らは、その様に演じる。

いろいろと周波数を調べているが、はっきり言ってわからない。

当初の悪魔から心霊現象に移り、創価学会とかの宗教団体を経て今はCIAとか自衛隊と言う現状。それに攻撃も低くなった分、具体的な攻撃は分からない状態だが、音声放送は格段に減少した。

それと初期の頃の攻撃で一番ひどかったのは熱線攻撃。奴らが言うには、過去に経験した溶接でのやけどの感覚を再現したとか。

会話は頻繁に行われた。ただ、当方の口の汚さにはかなわないらしく、口が汚いやつだとよく言われた。

思考盗聴は、あなたの言う通り、どこでも会話できる。

一般市民をモルモットにすることは、奴らもそれをほのめかしていた。
by パパケベック (2015-04-07 12:42) 

みみ

私も思考盗聴集団ストーカーの被害者です 
犯人は兵庫県尼崎市大西町3-17-32-504に住む樋口運送の樋口敦、樋口えりか、樋口あきら
で毎日樋口えりかは私のおしっこが飲みたいとか卑猥な事を音声送信してきます
あと樋口敦は樋口敦の娘、樋口えりかの思考盗聴を創価学会にして欲しいと書けと音声送信してきます
私がかかなかったら
私の飼ってるハムスターを殺されたこもあります
樋口はたくさんのいやがらせ機器をもっているらしく樋口家に勝てる思考盗聴者と樋口えりかの思考盗聴ができるかを勝負したいらしいです
こういうことをかかせて樋口敦は性的に興奮すると音声送信してきます
by みみ (2015-10-15 17:38) 

みみ

私も集団ストーカーの被害者です
犯人の尼崎市樋口えりかはサカキバラセイト崇拝していると毎日音声送信してきます
あなたを思考盗聴してる人たちに樋口えりかを思考盗聴できるか勝負だと樋口敦に書けと言われます
by みみ (2015-11-16 20:36) 

川崎正典

既にご存知かもしれませんが、チャゲアスのASKAさんが
ブログで自身が集団ストーカー被害者であることを告白され
その後精神病院に入院させられていることが分かりました。

そこで、ASKAさんの早期退院に結び付けばと思い
change.orgで署名活動を展開しました。

https://t.co/2f7pfwO3v7

集団ストーカー被害者の皆様なら、ASKAさんのお気持ちが
お分かりになっていただけると思います。

ぜひASKAさんに励ましのエールとともに署名をお願いできないでしょうか?
ご協力、何卒よろしくお願いいたします。


川崎正典
by 川崎正典 (2016-01-31 10:05) 

超音波テロの被害者

超音波テロの被害にあっています。
卑劣極まりない被害にあっています。

何が起こったかわからないときから、
わかってみれば、
まだ世の中に知られていない超音波テロ。

世の中のどれだけの音の振動源・発信源が
使用されているのかわからないが、
多数の振動源・発信源がシステム化され、
ネットワークを通して、
超音波・音波を集中させて
対象を攻撃するらしい。

人や社会が襲われ、罪もない人が超音波で襲われ、
卑劣な被害にあっています。
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。

「もらいました」という声とともに、
形のあるもの、ないもの、奪っていき、壊していく
超音波テロの加害者の声。
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。

超音波による物理的な力で、
ものが飛び、ものが壊れる。
それが人間の体に対してまで。

身体の表面を突き抜け、内臓を攻撃される。
頭蓋骨を突き抜け、意識を失わされる。
聞こえる声、認識できない声で、精神的なダメージ。
人間の体を壊そうとする超音波テロ。

日本国中、どこにいても超音波で襲われる。
車に乗っている人間が襲われる。
歩いている人間が襲われる。
自宅で超音波の攻撃を受ける。

被害を訴えても信じてもらえない。
罪もない人間が超音波で襲われる。

「見続けるのがいやだから、殺して終わる」、
「証拠隠滅だ」という超音波テロの加害者の声とともに
強烈な超音波の攻撃。
叫ばされ、いたぶられ、それを口実にまた攻撃され、
超音波テロの、残酷残虐で、卑劣な攻撃の被害にあっています。
心の底から被害を訴え、祈っています。

天に神に届きますように。

by 超音波テロの被害者 (2016-02-20 15:56) 

NO NAME

こんにちは。

読ませていただきました。

考察が優れていると思いました。

私も面白いデータを知っていますが、公開はためらうので
非公開も選べる設定にならないでしょうか。

非公開が選べる事に気が付きましたらコメントさせていただこうと
思っています。

ぶしつけですみません。

私も酷いテクノロジー被害者ですが、中枢神経の後遺症が
残ってます。

中枢神経は基本的に再生しません。

多彩な症状が出ても不思議ではないのですが、
みなさんあまり訴えないように思いどうしているのだろう
思います。

後遺症が残る程の被害は少ないのでしょうか。

by NO NAME (2016-03-15 16:47) 

stardust

NO NAMEさん。

コメントありがとうございます。

承認後表示という設定なら可能でしたので、

コメント未公開希望という事で投稿していただけたなら、
対応できると思います。


どうかよろしくお願い致します。
by stardust (2016-03-18 08:56) 

お名前(必須)

ありがとうございます。

今コメント欄の表示は変わってないようですが、
もう大丈夫でしょうか。

また日をあらためてまいります。

by お名前(必須) (2016-03-30 05:20) 

stardust

お名前(必須)さん。

さきほど、承認後表示という設定になっているはずなのに、
実際にはそうなっていない事に気づきました。

今は大丈夫です。

大変ご迷惑をおかけしました。

by stardust (2016-03-31 10:37) 

ななし

在日の活動について次のものがヒントになるかもしれません。

社会工学的なあれ、で検索してみてください。

得体の知れない実験をしているかもしれません。

推理はできるでしょう。


by ななし (2016-04-17 04:12) 

超音波テロの被害者

超音波テロの被害にあっています。
卑劣極まりない被害にあっています。

何が起こったかわからないときから、
わかってみれば、
まだ世の中に知られていない超音波テロ。

世の中の多数の振動源・発信源が
システム化され、 ネットワークを通して、
超音波・音波を集中させて
対象を攻撃するらしい。

超音波による物理的な力で、
ものが飛び、ものが壊れる。
それが人間の体に対してまで。

形のあるもの、ないもの、壊され、奪われ、
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。
卑猥な内容、卑劣な内容、脅しやいたぶり。

身体の表面を突き抜け、内臓を攻撃される。
頭蓋骨を突き抜け、意識を失わされる。
臓器不全やがん、命に関わることまで。
人間の身体を壊そうとする超音波テロ。

日本国中、どこにいても超音波で襲われる。
車に乗っている人間が襲われる。
歩いている人間が襲われる。
自宅で超音波の攻撃を受ける。

人や社会が超音波で襲われ、
罪もない人が超音波で襲われ、
卑劣な被害にあっています。
被害を訴えても信じてもらえない。

「見続けるのがいやだから、殺して終わる」、
「証拠隠滅だ」という超音波テロの加害者の声とともに
強烈な超音波の攻撃。

叫ばされ、いたぶられ、それを口実にまた攻撃され、
超音波テロの、残酷残虐で、卑劣な攻撃の被害にあっています。
心の底から被害を訴え、祈っています。

天に神に届きますように。

by 超音波テロの被害者 (2016-05-17 04:14) 

みみ

兵庫県尼崎市大西町3-17-32-504に住んでいた樋口運送の樋口敦、樋口えりかは思考盗聴犯罪者です
樋口えりかはよく創価学会をバカにしたような
音声送信をしてくるので他の宗教か組織なのかもしれません
by みみ (2016-06-23 20:22) 

お名前(必須)

よろしければどうぞ。

h●tp://bhcr.blog.fc2.com (●はt)

集団ストーカー及びテクノロジー犯罪のとある解釈
by お名前(必須) (2016-07-06 08:34) 

人や社会が超音波で襲われています

 
 超音波の測定器・受信機があれば、誰か、世の中の超音波を聴いてみてください・・・。
 
 誰か、世の中の超音波の測定器・受信機を作って聴いてみてください・・・。
 

by 人や社会が超音波で襲われています (2016-08-09 04:09) 

人や社会が超音波で襲われています

 
 人や社会が超音波で襲われています。
 
 
 超音波の測定器・受信機があれば、誰か、世の中の超音波を聴いてみてください・・・。
 
 誰か、超音波の測定器・受信機を作って聴いてみてください・・・。
 
by 人や社会が超音波で襲われています (2016-11-11 03:56) 

ganb999

「脳内盗聴の実態」及び「思考操作の実態」が明らかになりました。
突然の投稿失礼いたします。
私も電波犯罪脳内盗聴被害者です。
緊急投稿です。
「脳内盗聴の実態」及び「思考操作の実態」が明らかになりました。
http://blog.livedoor.jp/ganb999/
必ず裁判で勝ちましょう!

by ganb999 (2017-01-14 16:56) 

脳内音声送信

はじめまして。

去年の8月から、
脳内音声送信されています。

どこに相談したらよいのか分かりません。
by 脳内音声送信 (2017-02-27 05:50) 

砂蛇

詳しい情報参考になりました。
海外では公になっているところもあるんですね・・・。
by 砂蛇 (2017-06-01 08:34) 

人や社会が超音波で襲われています

yg
 
 超音波テロの被害にあっています。
 人間の体を壊そうとする超音波の攻撃。
 
 超音波で内臓が攻撃されています。
 臓器不全やがん、命に関わることまで。
 
 
 残酷な攻撃の上に、卑劣な超音波の
 被害にあっています。
 
 膀胱が圧迫され、トイレに行かされました。
 意識を失わされ、おもらしさせられました。
 
 
 なぜか額がピクピク、頭がゆらゆら
 これが攻撃の合図だった。
 超音波による物理的な力で
 頭を揺らして、位置を特定しているようだ。
 
 
 人や社会が超音波で襲われています。
 天に神に届きますように。
 
 




by 人や社会が超音波で襲われています (2017-11-15 00:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。